2019年4月21日 春日市議会議員選挙 候補者一覧を掲載しています。

自分の故郷に自信と誇りを持ち 生まれてよかった。ずっと住み続けたい。と思うことが一番

中央大学法学部教授 宮本太郎氏による基調講演 タイトルは『「地域共生社会」をどうつくるか2040年を超える自治体のかたち』
団塊Jr世代が高齢者になる2040年!人口の4割が高齢者⁉️国も地方自治体も厳しい財政に!どうする?

研究フォーラム1日目

労働人口減少と高齢化率は加速し1人で2人を支える社会保障構造に変わる!?肩車社会なんてものじゃない重量挙げ社会に。今のままでもいい?

宮本氏はピンチをチャンスに変える多くの示唆を与えてくれた!

その一つが、「みんなが人材」!若い労働人口が減れば元気な高齢者の雇用は増える。地域づくり、小さなコミュニティにも働く場が増える。社会的弱者を保護する福祉から包括支援で活躍の場所作りが決めて。デンマークでも高齢者施設で働く元気な高齢者はたくさんいたなぁ。
人はいずれ支えられる立場になる。

パネルディスカッションでは元人吉市市議 の本田節女史が30年前から活動しているグリーンツーリズムに主軸をおいた 地域づくり、人づくりに興味を持ったので懇親会で更に詳しく話を伺った。
研究フォーラム1日目 201811141」まちづくり、人づくりの 本質ですね。

タイトルとURLをコピーしました